そうだ!ビートにしよう!

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

カレスト座間

DVC00018.jpg
しばらく前のことになりますが、海軍道路に行った時に足を延ばしてカレスト座間に行きました。

DVC00019.jpg
駐車場は広々としています。土曜日でしたが、空いていました。駐車場では同じ車の仲間でしょうか、談笑したり、パーツを付けたりしていました。

DVC00017.jpg
正面の入口です。入ってすぐの所は自動車用品売り場になっています。

奥に進んでいくと・・・
DVC00014_20110731091327.jpg
MID4がありました。実物を見るのは初めてです。

DVC00010_20110731091326.jpg
テールランプのデザインはシルビアやZに継承されたようです。

DVC00013.jpg
左ハンドルなんですね。北米投入が前提だったのでしょう・・・

DVC00011_20110731091454.jpg
エアインテークはビートに比べるとかなり大きいです。フェンダーの張り出しも迫力があります。とても手が届くような車ではありませんが当時、開発中の記事を目にするとワクワクしたものです。

DVC00009_20110731091453.jpg
こちらはZ432。

DVC00008_20110731091453.jpg
510ブルーバードSSS、2ドアハードトップです。カラーはこの時代のブルーバードを代表するサファリブラウン。サファリラリーで活躍したのは4ドアでした。私の父は日産に勤めていたので『栄光の5000キロ』は招待券で観に行きました。アフリカの大地を駆け抜けるブルーバードがとてもカッコ良かったことを覚えています。

DVC00006_20110731091453.jpg
新車が展示されて販売もされています。車種があまり多くないのが残念です。


DVC00003_20110731091505.jpg
こちらは中古車のスペース。日産車が中心ですが、他メーカーもあります。試乗コースもあります。

DVC00004_20110731091452.jpg
日産座間工場の跡地に造られたカレスト座間。新車、中古車、ヒストリックカー、自動車用品、整備場、カフェなど、車好きには楽しみがそろった場所です。郊外にあることと、造られてから年数がたっているためか人が少なくトレッサ横浜のような賑わいを感じられないのが残念でした。が、その分ゆっくり見ることができますし、広いので開放感があります。今はヒストリックカーの特別展示をしているようです(8/31まで)。

スポンサーサイト

category: ショップ

[edit]

page top

« クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 その1  |  ビートで潮干狩り »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fanfunbeat.blog69.fc2.com/tb.php/28-feb1c2f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top