そうだ!ビートにしよう!

04/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

キャップ・シール交換

ブレーキとクラッチのリザーブタンクのキャップ・シールを交換しました。

画像はブレーキのキャップ・シールで左が新品、右が付いていた物。20年も経過するとゴム部品は硬化してきます。付いていた物はまだ弾力性はありましたが、厚みが減っていました。

クラッチにも使われているブレーキ・フルードはご存知のように塗装を傷める性質があります。

シールの劣化でキャップからフルードが漏れ、そのことに気付かず乗り続けていると塗装を傷めてしまいます。そうならないための予防整備です。

またフルードは古くなると変色してきます。キャップを開けてフルードの色を見て、まだ大丈夫だと思っても、新しいフルードと比べると意外に変色していることが分かります。

フルードの交換時期はマニュアルで1年となっていますので、車検ごとの交換では遅すぎる訳ですね。

※パーツ情報が整備・修理ページの[部品購入]にあります。

スポンサーサイト

category: メンテナンス

[edit]

page top

« シーズン終了  |  峠道 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fanfunbeat.blog69.fc2.com/tb.php/152-7bfea16b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top