そうだ!ビートにしよう!

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

ヘッド組立

数日間のメンテを一気にまとめて

ロッカアームAssyを分解し清掃します。
DVC00101 (2)
ロッカアーム類はそれほど汚れていなかったので、分解前の洗浄できれいになりました。

プラグホールへのオイル侵入を防ぐOリングを交換します。
DVC00111 (3)
古いものはつぶれて硬化していました。

ロッカアーム、ホルダを仮組しておきます。
DVC00109 (3)
バラけないようにタイラップや針金で留めています。

バルブすり合わせ
DVC00118_20130609053455.jpg
良いエンジンになるように祈りながらひたすらすり合わせをしました。
12本もやると慣れてきて、こすれる音の違いで仕上がりが分かるようになります。

ヘッド面もオイルストーンで磨きます。
DVC00084 (8)
ガスケットのこびりつきはほとんどなかったので軽くこすっただけできれいになります。

バルブステムシールの取り付け
DVC00085 (7)
これがが今回の最大の目的。少しでも効果が表れるように願います。

バルブが付きました。
DVC00088 (6)

カムシャフトはAM誌にあるような虫食いのさびはありませんでした。
DVC00089 (7)
虫食いはありませんでしたが、やはり編摩耗はあります。やはり構造上の問題なのでしょう。

ヘッドが組みあがりました。
DVC00103 (4)
バルブのクリアランス調整も行いました。

ブロックにノックピン、オリフィス、ガスケットを取り付けます。
DVC00105 (5)

そして無事ヘッド搭載
DVC00106 (4)



スポンサーサイト

category: HOH

[edit]

page top

« デスビ固着  |  排気バルブ »

コメント

連日見てますよ!

先生!!!ここまで行っちゃうともう感動です。
これはフルオーバーホールになるのでしょうか??

shigemix #fBweyL1. | URL | 2013/06/23 19:39 | edit

コメントありがとうございます。
腰下は触っていないので“ハーフ・オーバーホール”といったところです。
息を吹き返すのもあと少し!

fanfunbeat #8gXClZl. | URL | 2013/06/24 21:31 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fanfunbeat.blog69.fc2.com/tb.php/142-49390c20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top