そうだ!ビートにしよう!

09/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

峠道

DVC00115 (2)
最近、偶然に出会ったワインディングロード。

ほぼ理想の峠に近い。

ここをビートで走るのは楽しい、楽しすぎる。
ビートがあって、こんな道があったら誰もが走りたくなるにちがいありません。

この道を走ることを想うと心が高鳴ります。

走っている時は、シフト、アクセル、ハンドル操作やエンジンの音に集中し、他のことはいっさい忘れてしまう。

そして走りきった時の開放感。

これはもうスポーツです。

スポンサーサイト

category: 未分類

[edit]

page top

キャリパOH

リアのブレーキ・キャリパをオーバーホールしました。
前オーナーの整備記録を見てもOHの記録がないので、いつ整備されたか不明。
確認しておく必要があります。

ゴム部品はまだ柔軟性が十分にあり、それほど古くはなさそうでした。
キャリパはダストシール周辺に若干錆びがありましたが、ピストンは錆びなしで良好。

DVC00112_20131011064922aaf.jpg
シールキットはSeiken製、モノタロウで購入1,864円。←値上がり前
分解には特殊なスナップリング・プライヤが必要。mixiのマイミクさんからお借りしました。

DVC00113_2013101106491919b.jpg
シールキットの内容。これらの部品を交換します。

DVC00119_201310110650091d2.jpg
スプリングガイド、ダストシールの取り付けに苦慮しましたが、なんとか組み上がりました。
(※キャリパOHは十分な準備とマニュアルが必要です。安易にはできません。)

ゴム部品は経年劣化しますので、とにかく点検は必要ですね。

category: メンテナンス

[edit]

page top