そうだ!ビートにしよう!

02/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

エンジンワイヤハーネス

この前からエンジンワイヤハーネスの取り外しを試みています。
大変なのがカプラの取り外し。もともと外しにくい構造の上に経年変化で固着しているのか、なかなか外れてくれません。

ほとんどのカプラはつまみをつぶすように押すことで反対側が浮き上がり、突起から解放されて外れるようになっています。しかしインジェクションのカプラはつまみらしきものを押してもはずれません。すき間にドライバを差し込んで浮かそうとしていたら、一部を破損してしまいました。

その日は、外すことはあきらめ、ネットで検索。
そうすると、ありました。みんカラに。ありがたいことです。

やはり、わからなかったら調べることが大事です。
さらにオートメカニックを読み返してみると、AM誌にも外し方が出ていました。
一度は目を通しているのですが、その時は気に止まらなかったのでしょう。
(AM誌はもう一度深く読むことにしよう!)

それでこれが問題のカプラ。

つまみのようなものが見えますが、つまみではありませんでした。針金状の四角形のロックピンで引っかかるようになっています。その針金のすき間に細いドライバを差し込んでロックピンを起こします。ロックピンが起きさえすれば、カプラはすんなり外れてくれました。

これが外れたカプラとロックピンの状態です。
DVC00099_20130331213629.jpg
破壊したカプラの一部は接着剤で補修。

しかし難関はこれだけではありません。

ちょうど助手席の背後にある3つのカプラです。
DVC00100_20130331213630.jpg
これがまた手が入りにくいところにあり、つまみらしきものを押しても一向に外れる気配がありません・・




スポンサーサイト

category: HOHへの道

[edit]

page top

桜めぐり&相模原オフ

今年も桜が見ごろを迎えました。今日は桜めぐりを兼ねて相模原オフへ

先ずは近所の桜探し

やはり学校には桜が似合います。
今年の開花は早かったようですが、入学式まで持つと良いですね。

所々に咲く桜を楽しみつつ相模原に向かいます。

途中の海軍道路では
DVC00058_20130323202907.jpg
まだ八分咲き位でしょうか、満開時にはまさに桜のトンネルになります。

さて、相模原に到着、hayakenさんと合流。
DVC00084_20130323202908.jpg
月1回程度のペースで続けているhayakenさんとのプチオフ。
冬の間は中断していたのでおよそ3か月振りに再開です。

調子が悪いというビートをカーズに預けに、ちょっとしたツーリング。裏道オンリーなので、信号につかまることもなく快適なドライブでした。

駐車場に戻って再びオフ会の続き
DVC00089_20130323202908.jpg
相模原の一角にビート密度の高い場所が出現しました。


category: オフ会

[edit]

page top

14ミリメガネ

燃圧除去のために工具を買い足しました。
14ミリのメガネです。ダイソーにて105円。

こんなに安くて果たして使い物になるのか?
と思ってしまうほどの安さですが、すでに10-12で実証済み。十分使えます。14ミリの出番が多いのは、トルクがかかる足回りですが、そちらの方はすでに持っているストレートロングを使います。
この14ミリのメガネは燃圧除去の専用工具になるでしょう。


category: HOHへの道

[edit]

page top

HOHへの道

5月の連休に予定しているステムシール交換作業へ向けての準備。
触媒取り外しの次は、スロットルボディの取り外しにトライ。
DVC00084 (3)
ハーネスのカプラひとつ外すのも一苦労です。
固着してしまっているホースもあります。

DVC00086 (2)
フューエルラインを外す前に燃圧を抜きます。サービスボルトに12ミリと14ミリのメガネを重ねがけするのですが、あいにく14ミリのメガネを持っていませんでした。そのため作業はここでストップ。素人の整備にはよくあることです。


category: HOHへの道

[edit]

page top

河津桜

待ちかねていた春がようやくやって来ました。
毎年この時期になると河津桜が気になります。
それで、先週の土曜は良い天気が予想されたので河津へ



河津は、川沿いに咲く桜と菜の花が再び訪れた春を実感させてくれます。
あふれた人波で車を停めてゆっくりと眺めることはできませんでしたが、
今年も“春”を実感しました。

写真は河津へ向かう途中の川奈の海岸線で


category: ツーリング

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。