そうだ!ビートにしよう!

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ヘッドカバーシールキット交換

DVC00112 (2)

以前、点検をおこなった時、プラグが油まみれになっていることを発見。

連休の初日にヘッドカバーを外し、シールキットを交換しました。

DVC00103 (2)
このように3本ともオイルまみれでした。 これもビートの弱点のようです。

ヘッドシールキットの交換で直ってくれると良いのですが、直らないと厄介なようです。
ちなみにプロに頼むと工賃は5,000円くらいかかるようです。
スポンサーサイト

category: エンジン

[edit]

page top

チャリティーバザー

チャリティーバザー以降、車検の準備、オートアンテナ&ETCの配線やり直し、依頼されたスカイサウンドのOH等など、メニュー盛りだくさんの日々でブログの更新をさぼっていました。

記録として残して置こうと、当日撮影した写真を中心にアップしておきます。

早朝に家を出て、ずっと下道で走りを楽しみながら、およそ3時間かけて小川町まで。

途中、里帰りしました。

会場には8時半に到着。
DVC00105_20120427054222.jpg
まだまだ準備していました。

DVC00107_20120427054221.jpg
清々しい良いお天気です。

DVC00108.jpg
小川町のシンボル。

DVC00115.jpg
小川町では丁度、桜が満開の時期を迎えたところでした。

そして集まったビート。
DVC00120_20120427054218.jpg
偶然、mixiでメールのやりとりだけだったマイミクさんと隣同士になりました。

何度かお会いするチャンスがありながら、会えずにいたマイミクさん。
この日はたっぷりとお話しすることができました。


category: イベント

[edit]

page top

宮が瀬へ

スカイサウンドの修理でしばらく乗れなかったビート。修理も終わりようやく週末になり、3週間ぶりに宮が瀬へ行きました。

今回は横浜の桜の名所のひとつでもある海軍道路を経由して行きました。
DVC00093 (2)
まだ7分咲き位です。満開になると見事な桜のトンネルができます。

そして宮が瀬。
DVC00105.jpg
バージョンCのNさん、無限パーツで決めたYさんがいらっしゃいました。この日の宮が瀬は多くの人はお花見に行ってしまったのか、比較的人が少なかったです。そんな訳で現在のコンディションや過去に行ったメンテのことやらじっくり話すことができました。

そして帰りはスポーツカーサービスへ。
DVC00119_20120411210508.jpg
途中、桜がきれいに咲いていたので記念撮影。お天気に恵まれ、春の1日を堪能しました。

category: 宮が瀬

[edit]

page top

エンブレム

宮が瀬から戻ってきたところ、日差しが丁度良い加減だったのでエンブレムを取り付けました。

取り付け面にしばらく日差しを当てた上で貼りつけ。

私のビートは平成5年式なので、実際には来年が20周年になります。

category: エクステリア

[edit]

page top

20周年記念セレクション

しばらく前のことですが、エンブレムが入荷したとの連絡を受けて、行きつけのカーズへ行って来ました。
DVC00024 (2)
取り付け説明書に、“貼り付け面の温度を15~40℃に保つこと” という指示があります。
受け取った時は、まだ外気温が低かったので取り付けずにおいたのです。

今週末はようやく土曜日も天気が良さそうです。取り付けにはちょうど良い気温かもしれません。ここのところハードなメンテが続いたので、今週末はのんびりエンブレムを取り付けてみようかと思っています。

そうそう、受け取り時に、取り付け説明書の必要工具/用具の記述に脱脂洗浄剤(Honnda純正用品)とあったので、どんなものですかと尋ねたら「ちょっとサービスに聞いて来ます」と言って、脱脂剤を持ってきてくれました。
DVC00093.jpg
絶対に何か脱脂が必要だろうと思い、その場で開封し、説明書を読んだのが正解でした。

ミッションオイルの小分けだったり、エンブレムの注文だったりと、高いお金を使わないのですが、いつも親切にしてくれるホンダカーズ都筑桜並木店さんに感謝です。

category: エクステリア

[edit]

page top

スカイサウンド復活

どうにかこうにかすべての部品の取り付けができました。

意外に大きな音量にすることができるんですね。音質は臨場感など前のデッキに比べると落ちますが、納得のいくレベルです。しばし聴き入りました。感慨もひとしおです。

思い起こせば、1年前(購入後1年経過時)、音が出なかったスカイサウンドを修理するか、2DINデッキにするか、悩んだ結果、2DINデッキを選択した訳ですが、やはり純正に回帰しました。

2DINデッキにしたのは、1.CDが聴きたかった 2.2DINデッキを持っていた 3.フレームが切り取られていた
これら3つの理由があったからです。実際、取付当初はお気に入りのCDや編集してあるMDを聴き快適でした。
しかし音楽を聴くようになった分、ビートのエンジン音や振動に耳を傾ける時間は少なくなりました。またエンジンの回転数が上がればオーディオは鳴っていることは分かりますが、歌詞などを聴きとれません。結局、走りを楽しめる道ではオーディオの電源は切って、ビートの鼓動を楽しんでいました。

そんな折に20周年記念アクセサリーの発売です。やはりビートにはスカイサウンドがふさわしい!と思い立ち、カーズへ行ったところ、売り切れ。 それでコンデンサ交換に奮起したと言う訳です。

インパネの取り外しからスカイサウンド組み付けまで丸3日の休みを費やし復活できました。 これで元に戻った(カセットは使えず)だけなのですが、私にとっては新しいときめきです。より愛着がわきました。

スカイサウンド装着後のドライブはまだですが、ドライブできる週末が待ち遠しいです。

category: オーディオ

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。