そうだ!ビートにしよう!

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

雨対策

ボディカバーはかけてありますが、雨が本降りになると中まで浸みこんできます。

それで浸水対策としてビニールをかけてますが、そのビニールカバーをバージョンアップしました。

ホムセンで1M120円の一番薄いテーブルクロスを2M買って来ました。
フロントは袖口ゴムをミラーにかけます。

DVC00112_20120703232842.jpg
リアは長めにしてトランクへの浸水を防ぎます。すでにトランクのヒンジ部が浸水によって錆びているので、サビ落としもする予定ですが、まずは原因除去です。

DVC00113_20120703232814.jpg
リアは袖口ゴムを泥よけにかけました。

これで長雨でも浸水をだいたい防げていますが、すき間からわずかに浸みこむ雨水によってボディに汚れができます。クリーナーで落とせるのですが、雨が降るたびには閉口します。 この対策も考えねば。

スポンサーサイト

category: ボディカバー

[edit]

page top

梅雨入り

今週末は土日とも雨降りでした。

土日とも雨は今年初めてではないでしょうか・・・ビートを走らせない週末は初めてです。

これからしばらくはこのような天気が続くのでしょう。
お天気でないと予定が立てにくいですね。



category: ボディカバー

[edit]

page top

自作トップカバー

今日は第2土曜日。お天気が良ければ海軍道路での情報交換の日ですが、あいにく雨となってしまいました。
お立ち寄り予定だった方は5月以降にまたお会いしましょう。

雨といえば、普段ラッパーズのボディカバーをかけていますが、これだけでは長時間の雨では中に浸みこんできます。
幌はもともと雨漏りするので、大雨が続いた時等はシートが濡れていて焦りました。

DVC00004.jpg

それで家にあった厚めのビニール袋を裁断して下記のような幌とガラスのすき間がかぶさる大きさのカバーを作りました。
止め方は100円ショップで袖口ゴムを買ってきて、ドアハンドルとミラーに引っかけて止めています。
これ以降、大雨が続いてもシートが濡れていることはありません。

NEC_0061 (2)

我ながら芸の細かさにあきれますが、大事なビートに手は抜けません!

乗り終わった後にも、このカバーをかけて、ボディカバーをかけてと、手間を惜しんでいません(^^ゞ

category: ボディカバー

[edit]

page top