そうだ!ビートにしよう!

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

2017 ヘッド

鏡面加工とはいきませんが、ポートを研磨してあります。
ねらいは吸排気の効率化よりも、燃焼物が堆積しないようにするため。

吸気側
DVC00049_20170904211128c75.jpg

排気側


排気バルブの突起も思い切って削除 これも堆積防止が目的
DVC00056_20170904211129e2e.jpg

擦り合わせも終わって、移植の準備は完了
DVC00053_20170904211131184.jpg



スポンサーサイト

category: リフレッシュ・ヘッド

[edit]

page top

リフレッシュ・ヘッド

2017年度版の白煙対策リフレッシュ・ヘッドの作業を始めました。


“リビルト”と呼ぶほどの加工は行いませんので“リフレッシュ”と呼ぶことにします。

1回目の洗浄終了。
この後、ポートの鋳物肌研磨、バルブ擦り合わせ、汚れ落とし、最終洗浄を行っていきます。

知人のビートへ移植予定。
ステムシール、ピストンリングの同時交換で白煙、オイル消費減少を目指します。

category: リフレッシュ・ヘッド

[edit]

page top