そうだ!ビートにしよう!

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

オイル漏れ修理

DVC00001 (2)
時間はかかりましたが、無事終了。
今回で3回目のミッション脱着。ノウハウを蓄積できました。
漏れていた量が微量なので、完治したか判明するのは半年先になります。


スポンサーサイト

category: ミッション

[edit]

page top

オイル漏れ原因探求

DVC00093_2018040116261768f.jpg
オイル漏れの原因を探るためにミッションを降ろしました。

DVC00062_20180405201343101.jpg
漏れていたのはこの個所。 クランクからのエンジンオイルか、それともミッションオイルか。

DVC00072 (2)
同じ個所をミッションを開けた状態で見る。

DVC00075.jpg
クランクシャフトのオイルシールからは漏れはなし。

DVC00080_20180405203133130.jpg
ミッション側はオイルが付着。

DVC00083.jpg
レリーズベアリングを外して見る。

DVC00084_201804052031356d8.jpg
メインシャフト下に溜まっていたオイル。

オイル漏れはメインシャフトからのオイル漏れのようです。
昨年、オイルシールは新品に交換済みなのですが。

category: ミッション

[edit]

page top

修理完了

ミッションからの異音はなくなりました。

かなり時間はかかりましたがトラブルなく、仲間の協力もあり修理は完了。
困難な局面もありましたが、すべて予想内。
するべきことをすれば作業は進んでいきます。



category: ミッション

[edit]

page top

ミッション修理

ミッションからの音が大きくなってきたので修理をすることにしました。

ニュートラで発生、クラッチを切ると消える、メインシャフトのベアリング異常が疑われる症状です。

クラッチを降ろせました。



メインシャフトの確認
[広告] VPS


ケースを開けてメインシャフト、カウンタシャフトを外せました。
DVC00062_201707162217387b2.jpg


ベアリングの確認
[広告] VPS

この後、ベアリングを交換していきます。


category: ミッション

[edit]

page top

トランスミッションマウント


Lサイドがうまく補修できたので、Rサイドも補修することにします。


category: ミッション

[edit]

page top